07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

CAFE’202 ハンドメイドグッズ

『CAFE'202』はカフェではなくてハンドメイドの雑貨屋です。 木やアイアンを使った作品を作っています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

焼印を作る その2

こん〜は!



実家の餅つき終わりました!

もうクタクタです・・・ (´Д` )


今年は搗く量が少なかったけど、人でも少なく

ほとんど搗いてたよ・・・

8回は搗いてたと思います、準備から片付けまで

今年はよく働いた〜 KANATAもね!(おつかれちゃん)


最後の方は、負けるのわかっててリングに立つボクサー

みたいな気分だったよ・・・

間違いなく明日は、身体ガタガタで動けないでしょう (>_<)




止めど無く出る鼻水は薬をのんだらだいぶ良くなりました!

もっと早く飲んでおけばよかったです。




さて焼印作りのその後です。


彫る作業が終わったら、焼いてシルバーにします。

シルバークレイは、シルバーと粘土状にする成分でできていて

焼く事によりその粘土状物質を取り除き、シルバーのみ最後に

残って完成となるのです。



s16.jpg



では専用のトレイに乗せて焼きます!

このサイズだと10分ぐらいかな?

焼いていきます。


トレイがなくても目の細かい焼き網でも

何とかいけるかも! たぶんね・・・




s17.jpg


焼けてくると粘土物質が焼けて蒸気みたいな

煙りが出てきて(あまりよく見えないかも)

クレイがほわ〜っと赤くなってくるので様子をみながら

(真っ赤になるとクレイが溶けるので気を付けること)

火を止めてクレイを冷まします。

この時クレイはかなりの高温なのでしっかり冷めるまで

手で触らないように!火傷しますよ!


冷めたクレイをワイヤーブラシで磨いて

表面の不純物を取り除けば完成です。


アクセサリーの場合はもっと綺麗に磨きますが

今回はコレで終わりです。



s18.jpg


出来上がったシルバーをペンチでつかんで

コンロで焼きます!


焼き過ぎに注意して試し押ししながら温度調整します。

赤くなるほど焼いたら間違いなく焼き過ぎでしょう。

一瞬で焦げちゃうよ!


製品の電気式焼印と比較してみました。

ロゴ部分が大きくなったので、見えやすくなりました。

小さな文字はさすがに機械の成せる技ですね

手彫りでは綺麗に彫れないでしょう。




s20.jpg



レザーにも押してみました!

欠けた部分がはっきりとわかりますね・・・


あと革は柔らかいので焼く時に革に押しつけると

めり込んでしまい凹部分が触れて跡が付いてしまいました・・・


もう少し彫りの深さを深くして、いらない部分のカットを

しっかりしないといけないようです。


一度クレイを焼いてシルバーにしてしまうと

シルバーは硬くて削りにくいので、最初の彫りで綺麗に

彫り上げるようにしないといけませんね。



次回はちゃんとしたクレイで作ってみます!

もう少し綺麗にできるのではと期待して・・・・ σ(^_^;)







ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

これで今まで押せなかった小さな小物に焼印ができます。
試作品でまだ作りが甘いので、次回はもっと綺麗で使いやすく
作りたいと思います。


拍手にコメントにランキングの応援ありがとうございます!
スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 4
go page top

焼印を作る

見にきてくれてありがとうございます!


体調と言うか鼻の調子が悪い・・・(T ^ T)

喉の調子は良くなったんだけど

鼻水が止めどなく出るよ〜

風邪なんだか何なんだか、どうしたら止まるの?

明日と言うか今日薬でも買って飲んでおこう

餅つきちょっと?いやかなりしんどいぞ・・・ (>人<;)




オリジナルの焼印を作って見ます!


以前シルバークレイをやってたときの

削りかすを取っておいたのでそれを使ってみます

水を加えながら粘土状になるまでまぜまぜします。



s11+1.jpg


ちょっと柔らかくしすぎたけど、まあよしとして

おおざっぱに形を作ります。

突起を付けて後でペンチでつかめるようにしておきます。


練り戻したクレイなんでグチャグチャしてる・・・ σ(^_^;)

サイズを大きくするためにつまみの部分に

シルバーの破片とか埋め込んでる・・・


ちゃんとした粘土買って作ればもっと綺麗にできます。


ワンポイントアドバイス!
クレイは乾燥しやすいので、手早く形を作りましょう!


形を作ったら、乾燥させます!

道具がなければ1日ほどおいとけば乾燥してると思います。

早く乾燥させたい場合は箱にクレイを入れて

ドライヤーで乾かします。




s12.jpg


次は彫る準備です!

乾燥したクレイの彫る部分を紙ヤスリ等で平にならします。

平になったら、彫りたい絵や文字を下書きします。

もちろんフリーで彫り始めてもOKです

注意! 必ず反転させたデザインもしくは文字を書くように!


今回はCAFE'202のロゴを彫りたいと思います。

フリーハンドで描くには難しいので

反転させて印刷した紙を糊で貼り付けて彫ってみます。




s13.jpg


再生クレイのため綺麗に彫れませんでした・・・

ちゃんとしたクレイならもっと綺麗に彫れると思います。

彫るのにはデザインナイフがあればそれなりに彫れると思います。


コツはエッジをしっかりつけて、深めに彫るようにすることと

無理に刃を押し込まずにカリカリと削って行く感じで彫るといいです。


この後軽くヤスリで表面を削って平にしてエッジをつけました。


このあとはクレイを焼いてシルバーにします。


続きはまた後日! お楽しみに。




ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

紹介する作品がなくなってきたよ〜
年末だし正月だし作品作りが思うようにできません (>_<)
どうやってのりきるよ・・・・
tb: 0 |  cm: 2
go page top

リングのサイズには注意が必要

シルバークレイは意外に簡単って書いてますが、チョット注意しとかないと
いけないこともあります。

クレイを焼くと縮むのですが、その縮むせいで大問題になるのがリングを作るときなんです。
自分の指にあわせて丁度いい大きさに作っていくと、最後に焼いた後 あれ?入らないじゃん!
ってなってしまいます、完成後のシルバーは硬くてヤスリで削ってサンドペーパーで磨く作業は
大変です、なのでリングの製作のときは1・2サイズ大きめに作るようにします。

市販でサイズに合わせた型なんかもあるのでそちらを利用すると失敗がすくなくなりますよ。
たくさんのサイズの型を買うのはお金がかかるので、いろんなサイズを作る方はリングゲージを
つかってクレイの量にあわせサイズアップして作るようにしましょう!

自分用のリングです、左のメカっぽいのがおきにいりでよくつけてます。

シルバー08

■ シルバーリング
素材 : シルバー(右側 人工石付)


tb: 0 |  cm: 0
go page top

ウッドとシルバーの組み合わせ

日頃ネックレスなんて付けないkingですがこれならいいかな〜
と思って作ってみました。

シンプルなデザインなので、簡単にできちゃいました!
四角いベースを作り、真ん中に板を押し当てて凹みをつくって焼上げた物に
木の薄い板を貼りつけて、表面をクリアコートしただけです。

そうそう、シルバークレーは焼くと不純物がなくなることで少し縮みます
なのでこの場合の凹みを作った板のサイズより埋め込む板のさいずは少し
小さくなってるんですよ!

シルバー02

■ ペンダント
素材 : シルバー 木板(カリン)
tb: 0 |  cm: 0
go page top

シルバークレーでアクセサリー

TOP画面で使ってるシルバーのペンダントトップと何者かです。

シルバーアクセサリーを作るのにはシルバークレーをつかってます。

粘土感覚で形を作っていくのですが、まず柔らかいうちに大まかな形をつくり
形押しやテクスチャーをつけます、その後ドライヤーや専用の乾燥キットをつかて
乾かします、かわくと彫ったり削ったりすることができます、最後に綺麗にヤスリを
かけたら焼きます、焼くことによりシルバーを粘土状にしていたものがなくなり
みごとシルバーアクセサリーの完成です!

こんな感じで簡単にできるのでオススメですよ!

シルバー04

■ ペンダントトップ&ロボット?
素材 : シルバー
tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

参加ランキング

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。