03«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

CAFE’202 ハンドメイドグッズ

『CAFE'202』はカフェではなくてハンドメイドの雑貨屋です。 木やアイアンを使った作品を作っています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

多肉植物用に! その2

こんばんは〜!


今日は良い天気でしたね。

お昼から作業場に行って

KANATAからの依頼された作品と

先週の作品の仕上げをやってきました。






さて昨日の続き見て下さい!

多肉植物用の乾燥棚?です・・・

w495.jpg


■ 乾燥棚
素材 : ウッド(タモ) ・ オレンジオイル入り蜜蝋仕上げ




底板を取り付けたのでこれで完成〜

オイルで仕上げて早速持ち帰って

乾燥させている多肉植物を挿して

みます。







w498.jpg


ジャジャン!!

たったこれだけ!?・・・(ll゚ω゚)

いっぱいあったのに?






w499.jpg


どうも乾燥させる前に根が出てたり

すでに植えなおされてたりして

乾燥待ちの多肉植物がこれだけ

だったみたい・・・・


作るのが遅すぎたよ〜 ( ノД`)シクシク…


結局作って2週間ほどたったいまでは

乾燥も終了して鉢に植えられていて

空になったこの棚には手入れ用の

ピンセットやハサミなんかが立てられ

無用の産物状態です・・・(´・ω・`;)


次回の使用はいつになるんだろうね?







ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


どうもhiroakingです!

多肉植物の乾燥と言ってもカラカラに
乾燥させる訳ではないようです。

(kingはなんの知識もないです・・・)

切り取った物をすぐに植えずに
少しの間だけ乾かすみたいで
その間ただ置いておくのが寂しいので
この様な棚を作ってみました。

多肉植物を増やしたりしている方は
こういうの欲しいと思うかな?

これ、穴が小さくて鉛筆すら立たないから
他に使用する用途が思い付かないよ σ(^_^;)
そのうち物入れにしまわれることでしょう。

スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 2
go page top

多肉植物用に!

こんばんは!


月末までに終わらせないといけない

現場があって、ばたついております・・・

世間はゴールデンウイーク突入なんで

しょうか? 羨ましい〜

ブログがゴールデンウイークになって

しまいそうなので更新しないとまずい

です・・・ σ(^_^;)




ライトスタンドまで作って育ててる

多肉植物なんですが、一から育て直す

事になりました!

元気の良い部分を切り取って、根っこが

浮いてしまったところや、曲がって伸びた

のを処理して植え直しです。

切り取った多肉植物は一度乾燥させてから

育てるらしく今回乾燥用の棚?を作って

みることにしました。



w488.jpg


棚用の材料を加工しました。

オイル仕上げで見た目がいいように

今回はタモ材をつかいます。





w489.jpg


側いたに厚み5mmの棚板を差し込む

穴をノミでコツコツと開けました

とにかく小さいからめんどいです・・・





w490.jpg


棚板に沢山穴を開けました。

この穴に多肉植物を挿して乾かすつもり

なんですが、そんなやり方でいいのかは

しりません (>_<)

とにかく作ってみたいだけ〜!







w491.jpg


側板に開けた穴に棚板を木工用ボンドを

着けて差し込みます。


うまいことキッチリ入りました〜





w492.jpg


これでほぼ完成ですが、底板を付ける

予定です。


何だか試験管立てみたいで面白い

感じになりそう! (*´艸`*)ププッ


簡単にできちゃったから

一日で紹介してしまう・・・

なので続きはまた明日にします。





ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


先日仕事から帰ったら、玄関に置いてた
下駄箱がなくなってました! Σ(゚д゚lll)
実はKANATAが他の部屋に下駄箱を移動
させたみたい・・・

KANATA用に作ったブーツを収納できる
下駄箱だったんですが、新しく買う靴が
もう入らないから新しく作り直して!
だって〜 (´・ω・`;)ハァー・・・

いったいどんだけ靴がいるんだろう・・・

と言うことで下駄箱を今度作りま〜す。












tb: 0 |  cm: 6
go page top

マグトレイ その2

こんばんは〜



実家のリフォームもだいぶん進んで

リビングがかなり広くなりました!

今日から外壁の工事も始まり大掛かりとなった

リフォームも完成へと近づいてきましたよ!

外壁のサイディングはkingが決めたので

どんな風になるのか楽しみです。

部屋のフロアーやドアなどの色は

父親からどれが良いか相談されたけど

kingの選んだ物とは全然ちがう色を

父親がかってに決めていました・・・

(だったら聞くなよ!です(ー ー;)・・・)






では昨日の続きのマグトレイの紹介です!




a782.jpg


プレートの穴に取っ手を差し込んで

裏から溶接しました!

溶接が下手でもこれなら綺麗に

仕上がります。







a783.jpg


トレイに仮合わせしてビスの下穴を

あけてからビス締めします。

板が割れないためにね!


そうそう、取っ手を溶接する前に

プレートにビス穴と皿掘りを

しておきました〜





a784.jpg

■ マグトレイ
素材 : ウッド(タモ) ・アイアン



オイルを塗って仕上げて完成〜

さっそく使ってみましたよ(^O^)/


ネットで愛用しているイッタラの

マグカップのサイズを調べて作ったのに

少し窪みのサイズが大きかったみたい

どうやら底の寸法ではなくて口の大きさ

で作ってた・・・ でも良い感じですよ!







a785.jpg


わざわざトレイ使うのも面倒だけど

有る無しで言ったらあった方が

オシャレでいいと思いませんか?


これでコーヒータイムがまた楽しい

ひと時になりました!









ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


みなさんCAFE’202を応援していただき
ありがとうございます!

のんびりなブログ更新になっていますが
ランキングサイトの順位が上位にあるのは
みなさんにポチッと応援していただいている
おかげです。

皆さんに感謝です!(^人^)



tb: 0 |  cm: 4
go page top

マグトレイ

こんばんは〜


今日はお昼から作業しにいってきました。

心地よい天気で作業もしやすく

良い一日でしたよ。

このまま夏がこないで欲しい・・・(^_^;)





では、今回はコーヒータイム用にトレイを

作っていきます!



a774+1.jpg


マグカップを置く場所を窪ませたいので

コンパスで円を描いて削っていきます。





a775+1.jpg


ラインに沿ってトリマーで掘り込みます。

残念なことに掘った写真撮り忘れてる・・・






a777.jpg


いつも作っているトレイとデザインを

合わせるために、アイアンの取っ手を

作ります。







a776.jpg


持ち手の部分はいつもの丸棒です。

大きさが同じになるように慎重に

曲げていきます。

サイズが小さいから自作の曲げ機が

使えないんですよ・・・


なのでこのように万力で挟んでハンマーで

ガンガン叩いて曲げました! (^_^;)







a778.jpg


1mm程度の誤差はでましたが、これぐらいは

違ってもなんとかなります。


できれば正確に曲げてくれる機械とか

あったらすげー欲しい・・・σ(^_^;)






a780.jpg


取付け用のプレートに持ち手を付けるための

穴を開けます。


印を付けてセンターポンチで窪みを付け

小さな鉄キリで先に穴を開けといてから

持ち手の丸棒のサイズのキリで開けます。

いきなり大きなキリで開けると位置がズレやすい

のでいつもこうやってます。






a781.jpg


微妙に穴と取っ手の位置がズレてるのですが

多少の事は気にせずに、ハンマーで叩き込みます!


あんまりひどい時は作り変えです・・・(^_^;)





さて次回は溶接をして組み立てです。







ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


この時期が一番作業しやすくていいですね〜

凍えないし汗かかないし、屋根があるとは言え
ほぼ屋外と同じ環境の作業場なんで今の時期に
たくさん作品作っておきたいです。




tb: 0 |  cm: 2
go page top

試作品製作その4

こんばんは!


昨日今日と会社でデスクワークだったので

腰の調子が少し回復してくれました!∩(´∀`)∩


ひどくならずにすんで一安心です。



さて試作品のライトスタンドの完成を

みてやってくださいな!

w478.jpg


今までの作品には無い曲線デザインです!


どうでしょう?いい感じでしょうか?

なかなか綺麗な曲線を作るのは難しい

ですね。

king的にはまあまあな仕上りだと思います。

KANATAにはバナナを吊るしておくやつ?

って言われちゃいました・・・

たしかに見えなくは無いです (^_^;)






w480.jpg
w481.jpg
w482.jpg


ライトの角度を変えれるようにしてみました!

作ってみてわかったのですが

この程度の角度では曲線に配置した

LEDの光の周り具合にあまり変化が

なかったです。


次回はシャープなデザインにしてみようかと

思います。






w483.jpg


もう少しLEDをふやさないと明るさが

足らないみたいで、ぼや〜っと照らして

くれてます。 ショボ━(´・ω・`)━ン






w485.jpg


しかしなんだか可愛らしく見えてきたので

大事にしてあげようと思います。







ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


どうでしたか?こんなライトスタンド
良さそうでしょうか?

次に作る時はもっと明るくてシャープな
のにしてみようと思います。

頭で考えてもやっぱり作って見ないと
わからない事ばかりです!
物作りは難しい〜 (>_<)
tb: 0 |  cm: 8
go page top

試作品製作その3

こんにちは!



最近仕事がいろいろと重なって

忙しい〜! (^_^;)

疲れもたまってきたのか、またガラスの腰が

悲鳴をあげたしました・・・

仕事から帰ってご飯食べたらもう動きたく

なくてブログの更新をさぼってしまいがちです。



さて、そんなダメkingの話しは置いといて

作品の続きをどうぞ!

今回は台座部分の製作です。




w469.jpg


適当なサイズの端材を用意して

照明のフレームとのバランスを見て

形をきめていきます。





w470.jpg


珍しくアールの曲線をデザインに

取り入れたので、台座を丸くしてみました。


コンパスで丸を描いてそれにあわせて

粗くカットしベルトサンダーで仕上げて

います。






w471.jpg


裏面に電池ボックスを仕込む穴をあけます。

トリマーを使ってガンガン削ってあけました!

見えない所なのでザッパです・・・(^_^;)







w476.jpg


照明のフレームを土台に差し込んで

ビスで止めて固定しましたが

たかが一本のビス止めが狭い場所なので

ドライバーが入らず苦戦・・・

ドライバーのビットをペンチでつかんで

なんとか取付けできました〜







w477.jpg


LEDからの配線を整理してスイッチと

電池ボックスを繋いで綺麗に納めました!


ん〜掘り込みが雑なのが目立ちますね〜 ( *´艸`)

ここは時間をかけてる暇がないので

しかたないです。





明日は完成写真を載せますのでお楽しみ!





ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


次から次へと作品を作っていきたいのですが
なかなか時間が取れないんですよ・・・
でもね、いざ作るとなると何を作るか
考える所から始まるから より製作時間が
なくなるんですよね〜

そうそう、丸く加工した台座の厚みが
厚すぎたのでスライスして薄くしようと
帯鋸で切っていたら、台座が弾き飛ばされて
しまい台座を持っていた手の指を怪我して
しまいました・・・
なるんじゃないかな〜と用心していたので
軽傷ですんだのですが、機械を使う時は
いつでも事故と隣り合わせであることを
忘れないように気をつけなければと
改めて思い返しました。

みなさんも怪我のないようDIYを楽しんで
下さいね!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

試作品製作その2

こんばんは!



変わった作品を作ろうとすると

あれやこれやと道具が欲しくなる

hiroakingです。



さて昨日の続きを紹介して行きますね!


w468.jpg


こちらはフレームの中に仕込むLEDの

配線で今回3灯付けてみました。


最初に白色のLEDで作っていたのだけど

通電チェックの時に抵抗を付けずに

電気を通してしまったため

LEDが焼けてしまって使えなくなって

しまいました・・・アカン!!!!ヾ(´囗`。)ノ

仕方なく残っていた白熱色のLEDで

作り直しています。





w467.jpg


極細の配線を使ったので余裕で

フレーム内に組み込めました。


フレームはボンドで接着するので

電球が切れたら交換不可なので

慎重に作業を進めます!







w472.jpg


仮組もでき点灯のチェックも済んだので

本組み立てしていきます。


配線はホットボンドで固定して

接着時に挟まらないようにしています。





w473.jpg


木工用ボンドを塗って貼り合わせて

マステでずれないように固定したのち

しっかりとプレスで圧着します。






w474.jpg


さてボンドが乾くのを待ってる間に

ベースの加工していきます。


次の工程はまた明日〜! (。>ω<。)ノ







ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


更新もボチボチなのでランキングに
影響が・・・ (^_^;)

ポチッと応援よろしくお願いしま〜す!



tb: 0 |  cm: 0
go page top

試作品製作その1

こんばんは〜



最近は日曜日だけの製作で、のんびり

作品作りをやってます。

そんな事で今日も昼過ぎから作業場に

行って2作品ほど作ってきましたよ!

後日紹介いたします。




今日から数回に渡って紹介するのは

卓上の照明の試作品です。


なんとなくな感じでイメージが浮かんがので

試しに作ってみることにしました。



w457.jpg


照明を仕込むスタンド部分の製作です。

曲線状の部材を作るのに

2枚の板を抱き合わせて加工して

同じ形に作ります。






w458.jpg


内側の曲線部分は糸鋸が無いので

切り出すのが大変でした。

ガタガタな部分をベルトサンダーで

削ってなんとか滑らかな曲線に

仕上げる事ができました。






w459.jpg


出来上がったスタンド部分を眺めながら

こんな雰囲気になるのかとよりイメージを

固めようとしましたが、どうも納得いかず

作り変える事にしました。







w461.jpg


厚みをさらに薄くして、よりカーブを付けて

小さめにしてみました。

よりイメージに近い形になったので

これを使って進める事に。







w462.jpg


この部材の間に電球を入れて配線できるように

トリマーを使って溝を掘ってみました。

幅11㎜で暑さ7㎜の部材に

3㎜のビットで溝をつけたので

抱き合わせて3㎜×6㎜の配線スペースが

できます。





w463.jpg


溝を付けた後、LEDを取付ける穴を

開けるため仮に部材を抱き合わせて

作業場をします。






w464.jpg


高照度のLEDを今回は3個取付け見ることに

したので、3箇所バランスを見ながら穴を

開けてみました。


特に光量のチェックなどしていないので

十分に明るさがあるのかわかりませんが・・・






w466.jpg


こんな感じに立たせて使うように

してみます。


次回はLEDの配線とスタンド台を

紹介しますね。




ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


どうも、見にきていただき
ありがとうございます!

hiroakingです。

今日は作業中ものすごい雨が降り
トタンの屋根なんで雨音で
会話も聞こえないほどでした。

KANATAは雷の音にビビりまくって
作業どころではないみたい(^_^;)

結局作業に集中していたら
いつの間にかに止んでたけどね・・・


先日プレ企画の賞品が無事けいさんに
届いたとの事で一安心しました。(∩´∀`)∩
みなさんに喜んでいただけたみたいで
とても嬉しい〜

それとK-1さんからはお礼のお手紙が届き
その内容を読んでよりいっそう素敵な作品を
頑張って作って行きたいな〜と思いました!
オリジナルのイラストもいただいたので
大事にカードスタンドに入れて今飾ってますよ。





tb: 0 |  cm: 0
go page top

ライトスタンド その3

こんばんは!


ライトスタンドの製作の続きで〜す。

ライトを仕込むボックスが組み上がったので

アイアンの脚を取り付けられるように

加工します。





a764.jpg


ビス穴を開けて、溶接部と開けた穴を

黒く染めてしあげました。


いつものガンブルーを塗って黒錆びを

付けるのですが、塗りつけた液を綺麗に

洗い流さなかったため、数日たった今は

赤錆が出てきました! アカン!!!!ヾ(´囗`。)ノ

一応赤錆を拭き取って、オイルを塗って

おきました。





a766.jpg


仮に脚とボックスを組み立てて

照明を取付けし持ち帰って設置して

みました。

そしたら電源のケーブルがだらりと

垂れ下がっておかしく見えるので

ボックスの後ろ側にケーブルを通す

穴を開けることになりました。





a767.jpg


これでケーブルが後ろの端から取り出せる

ようになりました!


ボックスの幅に対して照明器具がだいぶん

小さいですが、あるもの利用なので

しょうがないです(^_^;)






a768.jpg


手直しをし終えたので次は塗装します。

KANATAがオイルステインで塗ってくれました!


今回はやや濃いめの茶色にして見ましたよ。

1回目の写真なので仕上がりはもう少し濃く

なります。


そして塗料が乾いた所で組み立てて

完成! Σd=(´∀`*)






a773.jpg


■ ライトスタンド

素材 : 脚部アイアン ・ ボックス部ホワイトアッシュ
塗装 : オイルステイン
照明器具 : ADA 60cm水槽用






a775.jpg


でで〜ん!

でっかくて存在感ありあり・・・

正直じゃまなぐらいですが大切な

多肉植物のため我慢するしかないです。






a774.jpg


ボックスの上には今後ステンレスの

シートを貼る予定で、日中他の部屋に

置いている観葉植物などを陽にあて

あげようと思います。






a770.jpg


夜にライトを点けるとこんな感じです。

かなり明るいので成長の足しになって

くれるかな?

もう一週間は使っていて横に伸びていた

のが少し上向きになったような気がします。

たぶんね・・・






a771.jpg


なんだか栽培してるみたいで

妙な感じでしょ! (´-ω-`)フフッ









ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



こんばんは! hiroakingです。

いつも見にきて下さってる方への
ご訪問が最近できなくてスミマセン!

この所は紹介する作品がなくて
一日置きの更新になってますね・・・
普段の生活の中でこれと言った
話題もないので記事を書くのに
困ってしまいます。 (・´ω`・)



tb: 0 |  cm: 2
go page top

ライトスタンド その2

こんばんは〜


さっそく先日のライトスタンドの続きです!



a754.jpg


ライトを当てたい鉢が1mぐらいの幅があるので

長さのとれる材料が必要で、以前テーブルを

作った時に板の目が悪くて残っていたホワイトアッシュ

がちょうど使えました。





a757.jpg


ライトが見えないように、ボックス型に

組み立てます。

写真では見えにくいですが、天板をはめ込む

溝をほって四隅は留めに(45度)にカットしています。





a758.jpg


今回の留め付けの幅が14㎝と広いので

スライド丸ノコを使ってカットしました

が! 丸ノコの調整が狂っていたみたいで

留めが着きません・・・ (T_T)


ちゃんと角度の確認をしてから使わないと

いけませんね・・・






a759.jpg


仕方なくカンナ掛けして角度を調整して

組み立てました。

ものすごい時間の無駄使い・・・





a760.jpg


こんな感じになんとかできましたが

最初の1箇所だけ少し留めが開いて

しまいました・・・ (^_^;)






a761.jpg


ボンドを付けて釘で止めてしまったあとに

気づいたから時すでに遅し。


結局見えない裏側になる方に向けて

使う事にしました。






a762.jpg


天板に9mmのラワンベニヤをはめ込み

ボックスの完成!





次回は塗装して組み立てをします。






ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今日は天気が良くなったので、仕事をしてたら
暑くて汗をかいたよ!(^_^;)
日中の屋内作業は服一枚で十分いいけど
朝晩は上着を来てないと、まだ少し肌寒いですね〜


まはっぷさんとK-1さんにはプレ企画の
賞品が無事に届いたみたいで良かった〜
けいさんにもちゃんと届いてるのかな?
チョット心配(´・_・`)


コメントに拍手、ランキングよかったら
応援よろしくお願いします!


tb: 0 |  cm: 0
go page top

ライトスタンド

こんばんは

今日は休みだったので作業しに行ってきました!

昨日から天気が悪いせいかちょっと肌寒かったよ。



さて本日紹介する作品なのですが

育てている多肉植物が光量不足のような

感じになっているので、以前水草を育てて

いた時に使っていたライトをあててみては?

と思いスタンドを作ってみることにしました。


効果があるのかは全くわかりませんけど

かわいそうなんでね (^_^;)


a752.jpg


まずはスタンドの脚をアイアンで作っていきます。

今回はちょっと大きめのサイズに

なる予定なので、13㎜の丸棒を使います。







a753.jpg


13㎜の丸棒はkingには曲げる事ができないので

溶接して作りました。

溶接機が厚い物を溶接できないので

13㎜もあるとしっかり溶接するのが

なかなか大変な作業なんですよ〜






a755.jpg


ライトを仕込むウッドのボックスに

取り付けるための、プレートのを溶接。






a756.jpg


こちらは取付け後見えるので

裏面をしっかり溶接して表は

点付け溶接しています。


この丸棒とフラットプレートの

隙間の溶接がまた難しい!

使っている溶接棒が1.6㎜と細いせいと

溶接幅を一定に保てないのが原因?






次回はボックスの製作を紹介します!







ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


どうも〜hiroakingです!

昨日はとんでもない暴風雨だったよ!
台風?ってぐらい風が強くて
家の周りの木がガサガサ凄い音だし
落ち葉が散乱・・・
今日の朝、駐車場に行ったら車に
落ち葉がいっぱいついてました。 (´_`。)グスン


tb: 0 |  cm: 2
go page top

洗面所に棚を・・・

こんばんは!

みにきていただきありがとうございます!



今日はCAFE'202の狭〜い洗面所の

収納場所についてです。




a734.jpg


洗濯機置場の横に少しスペースがあるので

洗剤や入浴剤などを置いて使っています。


この時は木製の引き出しを立てて棚代わりに

して使っていましたが、狭すぎて物の取り出しが

しづらいのと見た目も良くないので、ちゃんとした

棚を付ける事にしました。





a732.jpg


ずいぶん前に紹介した洗濯機の上の棚

その脚の部分にL型のアングルを付けて

棚を付けることに決定しました。


もちろんアングルを自作です!

ただフラットプレートを曲げただけですが・・・

σ(^_^;)






a731.jpg


2段分の棚板はベニヤをカットして使用

写真下の幅の広いベニヤ板は洗濯機パンの

上に乗せて床板にするつもりでしたが

下の隙間にゴミが溜まるので結局使いませんでした。






a735.jpg


20cmほどの隙間でアングルの取付けが

大変なのにもかかわらず、手前から

アングルを付けてしまったため

ものすごい格好で奥のアングルを

付けることになり手こずりました!

(外して奥から付けたらいいのに面倒臭がって
やんないking・・・(・´ω`・) )





a736.jpg


棚板のベニヤを上の棚の脚部分のカットをして

取付けました。

写真ブレブレでごめんさい!






a737.jpg


これでさらに収納力upで使いやすくなりました!

とにかく隙間があれば収納にって感じで

これでまたCAFE'202の無駄なスペースに

物がいっぱい置けるようになりましたよ〜







ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


どうも〜こんばんは!

もう桜の花も散って新しい緑の葉っぱが
出てきましたよ!
花も綺麗ですが黄緑色の葉っぱが
しげっているのもいいですよね〜
king的にはこちらの方が春を感じます。

発送したプレ企画の賞品がそろそろ届く
ころかな?
無事届くことを祈るばかりです!
tb: 0 |  cm: 5
go page top

ラダー作り

こんばんは〜!


最近は仕事帰りに作品を作る事もなく

紹介する物がなくなってきたよ・・・


仕事が忙しいのはいいけど、ブログの

更新が危うくなってきてます。(^_^;)





a473.jpg


こちらは以前作ったアイアンのラダーです

シンプルだけどカッコ良くて気に入ったので

今度は大きいサイズを作ってみました!





a531.jpg


前回のは80センチぐらいだったので

今回はそれよりも大きく160センチに

して見ました。




a530.jpg


丸棒は180センチあるけどあんまり大きいのも

なんなのでこれぐらいで十分かと・・・





a532.jpg


長くなったので間のバーの数も増やしてみます。

仮にバーを並べて雰囲気の確認してみて

今回は5本入れることにしました。





a533.jpg


前回の作業もあったおかげで溶接作業は

なんなく完了、大きくて作業台に乗らなかった

のにはまいりましたが・・・ (^_^;)




a534.jpg


壁掛け部分は前回作った時に曲げるのが

無理とわかったので、前回同様に溶接して

取付けて溶接作業終了です。




a535.jpg


写真じゃわからないけど160センチもあるので

結構なサイズですね〜 Σ(゚д゚lll)おもっ!


あとは溶接部分を綺麗に削って形を整えて

からピカピカになってる部分をガンブルーで

黒く仕上げて完成です。





a544.jpg

■ アイアンのラダー 5段
素材 : アイアン 丸棒径13mm・9mm



さっそく部屋に飾ってみました〜

すげー大きいよ・・・Σ(゚д゚lll)


でも物を掛ける所も増えたし

長物も掛けられるので便利かな⁈






a545.jpg


前のラダーと比べるとこんな感じ!

倍のサイズで存在感ありありですね。






ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今日はプレ企画の賞品を発送しました!
KANATAが送ってくれましたよ。(^o^)
いつ頃届くのかな〜?
楽しみにしててくださいね!




tb: 0 |  cm: 0
go page top

鉢用のスタンド

こんばんは!


今日晩ご飯食べてたら、前歯の埋め物が

とれてしまいました!Σ(゚д゚lll)


どうも、すきっ歯のhiroakingです・・・




前に紹介したセダムの寄せ植えなんですが

鉢を床に直接置けないみたいで

スタンドを作って〜ってKANATAから

依頼がありましたので作る事にしました。




a676.jpg


鉢に合わせてアイアンの丸棒で輪っかを

作ります。


ざっと丸くしてから先に溶接をして

形を整えます。


綺麗な丸を作るのってどうしたらうまく

作れるのでしょうか・・・すごく知りたい!




a677.jpg


これと言ったデザインも思いつかないので

単純に脚を4本溶接して立たせることに

しました。






a678.jpg


同じ角度で4本溶接するにはフリーで

材料を持ってはできないので

材木を傾けたい角度にかっとして

ガイドにして溶接しました。


木のガイドなので溶接してたら

燃えてる・・・∑(゚Д゚)






a683.jpg


しかしガイドのおかげでバッチリ脚が

そろって上手くできました。





a684.jpg


仕上げは鉄の風合いをいかすように

ガンブルーを使うためにサンダーで

ピッカピカに磨いて準備OKです! p(・∩・)q




a685.jpg


今回はネットで購入したガンブルーを

使って見ます!


漬けて染める用でしたがいつものように

筆で塗ってみましたが、問題なく黒く

染まってくれました。





a686.jpg


黒くなって完成です!

このマットな黒はほんといい感じです。


デザイン的な要素は全くないですが

手作りって所がいいのです。









ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


実は前歯の埋め物以前に
奥歯のかぶせ物も取れていて
早く歯医者さんに行かないといけないのに
ほったらかし・・・
この所、仕事が忙しくて帰るのが遅いから
8時ぐらいまでやってる歯医者を探さないと
いけません・・・

プレ企画の賞品の発送はまだ準備中です
少々お待ちくださいね!






tb: 0 |  cm: 4
go page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

参加ランキング

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。