FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

CAFE’202 ハンドメイドグッズ

『CAFE'202』はカフェではなくてハンドメイドの雑貨屋です。 木やアイアンを使った作品を作っています!

糸島探索その3

こんばんは〜


明方トイレに行きたくなって

目が覚めたのでトイレに行ったら

急にお腹が痛くなってきて

今までに無いほどの痛みに達して

パニックになって発作まで出て

しまいました・・・ ( ;´Д`)


KANATAをたたき起こして大騒動

冷や汗かきながらトイレにこもり・・・


いつしか痛みも発作も治まって

楽になりました。

一体何が原因だったのでしょう;^_^A

暑さで胃腸の調子を悪くしたのかな?



さて、糸島探索の続きにまいります。


昼食をすませ、次なる目的地に

出発!

「桜花」から車で数分の所にある

「DOVER」ドーバーさんにお邪魔

しました。


h314.jpg


大きな倉庫を改装した建物で中がとても

広い!

アーティストのドーバーさんの

アトリエと奥さんの手作りの

レザーのバックや沢山の雑貨が

ありました!


雰囲気は開放的な空間でハワイに

でも来たかのような感じでした。

(ハワイ行った事ないけどね・・・)




h315.jpg


どでかい倉庫の建物だから直ぐに

見つかるドーバーさんでした!



次は少し離れて今宿の方へ〜

「KifuL」さんへ行ってみました。

住宅地の中にあるお店で残念ながら

お休みでした・・・ (>_<)


1階が雑貨で2階が家具を置いている

オシャレでナチュラルなお店みたいで

覗いてみたかったな〜


そして次はすぐ近くにある

「Brocante Cadeau」ブロカンテ カドゥ

に行ってみました。


細い道を入り込んで、海岸際にある

お店で、表に看板があるけど建物の

脇を通って裏側にお店がありました。


こんな奥まってたら入りにくいだろ〜

って思いながら店内へ。

入ってみたらビックリ!!

建物の裏側にお店がある理由が

わかりました!

海が一望できる、眺めのいい

所でした。

こじんまりしたお店でしたが

雰囲気がよく、アンティークの

雑貨が沢山並んでいましたよ!

アンティーク物が好きなかたは

要チェックです。



まだまだ続く探索!

次は少し離れた場所にある

「Solvamg」ソルベンさんへ!


ナビ無しではたどり着くことが

できない場所にありました。

またまた残念な事にお休み・・・


ここは北欧雑貨のお店みたいでした。

帰り際に奥の倉庫で何か作っている

方がいたので、きっと家具作家の

オーナーさんだったのでしょう・・・

忙しそうだったから声掛けれなかったよ。



そして次に向かったのは

「伊都安蔵里」いとかぐりさんへ!

ここも少し離れた所にあるので

車で15分ぐらいだったかな?;^_^A


元醤油屋の建物を改装したお店で

オーガニックなお野菜の販売と

食事もでき納屋を改装したカフェも

あるらしく楽しめそうな所です。


しかしこれまた閉まっててざんねん・・・

下見がてらに糸島にきたけど

来た日が悪いのか閉まってる

お店ばかりで残念っす・・・


でも、ここは次に糸島クラフトフェスで

来たときにも寄ってみたい所でした。


さて、もう時間も遅くなり夕方になって

きました。


せっかく糸島まで来たのにお土産も

買えてないので、何処かないかと

探して、「糸島くらし×ここのき」さんへ!


商店街の中にあるお店で

いろんな作家さんが集まる様で

雑貨や木工品に食品などいろいろと

置いてあり、KANATAは無事に

お土産をゲットできました!( ´ ▽ ` )ノ




沢山のお店を回ってたからゆっくり

お店の方とお話できなくて写真を

ぜんぜん撮れてなかったよ・・・


どのお店も簡単に言い表せない

ステキなお店ばかりで、糸島って

のどかな田舎な所だけどオシャレで

とっても良い雰囲気で移住したくなる

ような所でした!


他にもカフェやレストランにパン屋さん

などたくさんお店があって一日では

全部回れないです。


まだまだフェスの時に探索する場所

いっぱいあるや〜 (*^o^*)












ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ランキングだだ落ちしちゃってます(>_<)
応援よろしくお願いします!
スポンサーサイト



tb: 0 |  cm: 3
go page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

参加ランキング

アクセス数