08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

CAFE’202 ハンドメイドグッズ

『CAFE'202』はカフェではなくてハンドメイドの雑貨屋です。 木やアイアンを使った作品を作っています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

井戸蓋の製作

お盆やシルバーウィークが終わりまた仕事を

こなしながらの工房・店舗の工事になりまた

ぼちぼちとやっています。(* ´_ゝ`)


だいぶん商品は並べ終え、値札付けなど

やっておりますのでそろそろオープンの日も

近いかもね!



では今日のお話しは本業の仕事で頼まれた

井戸の枠と蓋の製作です。


2015092911075788f.jpg


寝かしておいた楠の木の製材から始めたので

作業場内が楠に含まれる樟脳の臭いで充満!

(xдx;)ふぇ〜


2日ほどそんな作業が続いたせいかお腹の

調子が悪いのだけど樟脳の嗅ぎすぎなのかな?

hiroakingはミントなどのスーッとする物で

お腹壊しやすいんだけど関係あるのかな!?


でもこれで虫が近寄らなくなるかと思って

いたらそうでもない・・・


虫より弱いhiroakingでした。




11月のイベントに向けてやる事リストを
書き出したんだけど、いろいろとあるわ〜





スポンサーサイト
tb: 0 |  cm: 0
go page top

商品棚が足り無いよ

この数年の間によくもまぁこんなに作った

ものだと自分に感心していたがそれどころじゃ

ない!


商品の置場が足り無いよ〜 (T_T)


急遽決まったとは言えもっとしっかりと

設計しておかないとまずかったね・・・


今更お店を大きくできる訳でもなから

工夫して棚を作ろうと思います! p(´∇`)q





20150922161441494.jpg


今回の工事に使った材料も尽き、作業場に有る

材料では都合がいい物がなかったから

朝からホームセンターに行って材料を買って

来ました。



柱が2本と棚板5枚分の板を用意。




20150922161619a2c.jpg



最初だけだと思うけど、いきなり壁や天井に

ガッツリとビスで止めるのが気が引けたので


アジャスターを柱の下に取り付けて

床と天井に突っ張る形にしてみます。

これならどこにでも設置が可能で

便利だと思います!



20150922161446418.jpg



柱には棚板のカギ込み、棚板の前後には

商品が落ちないようにストッパーの板を

取り付けました。


設置位置は入り口と陳列スペースの間に

なります。

最初はこの位置に壁を作る予定だったから

自分的には特に気にならず設置できましたよ!



20150922161443197.jpg


柱と天井の間には滑り止めのクッションを

入れたのでちょっとした衝撃では

ズレませんよ!



2015092216144553b.jpg


このアジャスターをしっかり効かせてるからね。

やりすぎて天井が凹んでるかもしれない

けど・・・ (^_^;) 多分大丈夫!



幅は狭いけどこれで小物がけっこう置けるぜ〜

上の棚は一段高い入り口側から真ん中から下は

売り場から見てもらえるようにしています!





まだもう少し増やさないと足り無いみたい。
さて今度はどこに手をつけようかな〜

tb: 0 |  cm: 0
go page top

工事完了

長かった工事もようやく終わりを迎えます。

20150922161320e23.jpg

おんぼろだった作業場もきれいに外壁を

張り終えて見違えるようです。



20150922161321978.jpg

お店の正面、茶色だったドアを濃いグレーに

塗り変えたので見た目かスッキリ!

後はお店のロゴなんかをドアのガラス面に

入れたり、鉢植えなんかを置きたいかな?



20150922161411717.jpg

入り口を入るとカフェみたい〜(*´艸`)


名前がCAFE'202だけどコーヒーは飲めませんよ!


家カフェのスタイルをだしたかったから

こんな感じになりました。




20150922161414d99.jpg


入って2段ほどの階段があり左側には

床置きの商品や大きめの商品を並べる

スペースを設けています。

ハンガーラックやアイアンの棚とかが

置けるかと思います。



20150922161415e93.jpg


続いて入って右側が小物の商品をずらりと

並べるメインスペースです。

広い棚やニッチがありアクセサリーや

可愛い木工の置物を置く予定!




201509221614172c9.jpg


先ほどの棚がL字形に続いて道路面側。

可動式の棚が付いています、商品のサイズに

合わせて高さ調整ができるから便利だろう

と思ってます。


ここは、カフェ風雑貨を並べてみよう!




さあ、商品を並べて値札や商品説明を用意

できたらオープンの日も近い!




門司港グランマーケット秋のフライヤーが
届きまさした!
後日紹介いたします、お楽しみに〜
tb: 0 |  cm: 0
go page top

レンガ&テラコッタ

店舗内が粗方終わったので外廻りの工事に

取り掛かりました。


建物と道路の間のわずか40㎝×3mほどの

スペースで入り口のドア前はレンガ敷き

残りはテラコッタ敷きにします。



20150922161316395.jpg


レンガの厚み分を掘り返して高さをモルタルで

合わせます。

入り口の床の高さを雨が入らないギリギリの高さに

していたのと道路に傾斜があるのでレンガを水の

流れる勾配をつけるのに苦労しました。(;^_^A



2015092216131749a.jpg



そしてレンガ敷き完了!

見た目にはその苦労を感じる事はできませんね。

道路に向かって傾斜をつけたら坂の高い方に

ちょっとつまづきそうな段差ができるので

それを無くしたり・・・




20150922161319dbc.jpg

最後は残りを高さを上げてテラコッタを

敷きました。


オープンの際はここに看板を立てる予定!

後はグリーンなんかを見た目良く飾る

つもりでいます。




長い時間かがんだ体制の作業が続いたため
腰が痛い(>_<)
おまけにお尻も痛いまさか痔か?(ll゚д゚ll)
シルバーウィークの間病院に行けないから
市販の薬を使って今はもう痛みは無いよ。
以前始めて痔になった時も1日しゃがんで
刃物を研ぎ続けたのが悪かったみたい
これからはこんな作業になる時は気を付け
よう! (*´艸`*)
tb: 0 |  cm: 0
go page top

作業台より立派・・・

お店を開けるとなると工房側にレジ台が

必要になるな〜と思っていたので

kanataの作業台兼レジ台を作りました!


使用する材料は以前使っていた作業台の

脚を取り外した物や切れ端の端材です。





201509152222291af.jpg


まず製作前にサイズを決めてから使って行きたい

所ですが、天板に使う杉板の長さが1mしかなかった

のと同じ板が2枚しか無いのでこの材料でできる

広さ一杯と制限が・・・



201509152222465c3.jpg


残り物で作るのだからしょうがないね(^_^;)

天板用の杉板をビスケットジョイントで

繋いで一枚の板にします。




201509152222479ce.jpg


板を繋げている間に台の脚の製作

とっとこバタバタと作ってたから途中の

写真は無いよ・・・




2015091522235641f.jpg


◼︎ レジ台

素材:全て端材 (*´艸`)


堂々といきなり完成!

途中引き出しの深さの変更と追加で時間を

取られましたが無事に有る材料だけで

作る事が出来ました。




2015091522235765f.jpg


地味なディスクなので取っては可愛い奴に!

最近の楽しみは取って作りだったりもする。



寄せ木は上から

イエローハート
アフリカンパドック
メイプル
パープルハート
ほう




201509152224254d4.jpg


上部の引き出しは途中で二つ並びに変更

したから左右の作りが違うよ! (^_^;)

ちなみに戸の表板はIKEAで買った大きな

まな板を通常サイズにカットした残り

だったりする・・・



201509152224276ef.jpg


下は紙袋や梱包入れになっています。






残念な事にシルバーウィークには店舗を
オープンできなかった・・・
まぁ無理だとは思っていたけどね。
今は商品を並べている状態で意外と品数があって
置き場所に困ってるんだ〜
今度は棚を作らねば (*_*)
tb: 0 |  cm: 0
go page top

アイアン吊り下げ棚

収納、収納って工房じゃなくて物置部屋に

なってしまいそう・・・

そこで一ヶ所だけでも雰囲気のある場所を

作ろうと決めました!


場所は店舗から見える真正面の壁面

さてどんな風になるかな⁈


201509152221565a7.jpg


久しぶりにアイアンの加工〜

フラットバーを二つ同じサイズで四角に

曲げて棚の受け金物を作ります。



2015091522215707b.jpg


自分で作った物を工房で使っているのが

店舗から見えるんだからカッコよくしたいね!


四角に組んだ金物にさらに棚受けのバーを

溶接ています。





201509152221594b0.jpg


取付ける場所はここ!

物が片付いてスッキリしています。




2015091522220077d.jpg


取り付けは壁と天井にビスでしっかりと

固定しました、後は棚板を乗せるだけ (*´艸`)



20150915222222d77.jpg


棚付けと一緒にこちらも設置。

ずっと前に購入していたんだけど取付ける

場所がなくてしまい込んでいた小物入れ

やっと使えます!




2015091522222544a.jpg


棚板を入れて固定し小物入れは壁掛けにせず

壁に埋め込んで見た目スッキリ!

アイアンの棚はCAFE'202ではお馴染みの

デザインですがやっぱりこんな感じが好き

なんですよね (´◡`๑)




20150915222227a26.jpg


下の作業台は何か製作しはじめるとゴチャゴチャ

としそうですがせめてここだけはきれいに

しておきたいと思います! p(´∇`)q






このシルバーウィークにはなんとか商品を
並べてオープンさせたいと思いますが
そう都合よくできるだろうか・・・





tb: 0 |  cm: 0
go page top

もっと収納スペースがいるよ〜

工房ね上には作業場の物置部屋があり

工房内に二階に上がる階段のデッドスペースが

あります。

20150821001026fe2.jpg

元から物を置いていた棚があったりしているから

そこを利用して収納庫を作りました。


20150918113058703.jpg


作業台と棚までの間に30㎝ほど隙間が

あったので、そこまで収納庫になっています。

現場で頂いたドアの脇残りがあったので

また扉を作っちゃいました!

小さな小窓付き〜 (*´艸`)



201509181130566de.jpg




ここには以前使っていた手作りのワゴン棚が

奇跡的にジャストサイズだったので棚の上の

高さを変更して表板とアイアンの引き手を

付けて完成!


20150918113055909.jpg


ここは塗料・塗装具入れになりました。

すでに満杯ですね・・・


20150918113202b07.jpg

扉を付けた収納は元からある棚をそのまま

使用し広げたスペースには脚立やワークベンチ

をしまい込めます!



これらでかなり収納場所に困っていて散らかって

いた物が見えずにきれいに片付きました! (∩´∀`)∩





工房はどこまで手を付けて完成させるか
悩み中・・・
実際、製作作業を始めてみないと作業性が
いいのかわからないからね。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

工房に収納を

なんとか店舗側の工事も終わりが見えて

きたような・・・

そんな状態ですが、放ったらかしの工房を

片付けなければちょっとした作業もできない

わけでって事で工房の収納を確保しつつ

片付けをやっていきます。


20150821000940c8a.jpg

中途半端な状態で引越ししたもんだから

ちょいと前まではこんな悲惨風景・・・




20150915222154681.jpg


少しでも無駄にあるスペースは収納場所に

したいので、まずは窓側の上部に戸棚を

作りました!


この部分は天井が一段高くなっているから

収納スペースが広く取れるなって思ってたけど

奥行きを深くしたら物の出し入れに支障が

出る事に気づき予定より浅めになってしまったよ。






20150917001149e10.jpg


工房内の壁は店舗から見える範囲は白く

塗装したのでこの戸棚も真白に塗って

あげました。


店舗と併設させてなかったらきっと塗装なんて

しなかっただろうに (^_^;)


たかがペンキ塗りだけど時間がかかるが

まぁ静かに作業できるから夜中にコソコソと

ヌリヌリしました。



20150917001151eb9.jpg

扉は開き戸にすると手前の壁に当たらない

サイズにすると何枚も作る必要があるから

鴨居と敷居に溝を掘ってベニヤを差し込む

だけのケンドン式になってまいます。

一応ウォールナットの取手を付けてますが

ただのベニヤ板です・・・ (*´艸`)


後はここには普段出し入れの少ない物を

どっさりとしまい込みますぜぃ!





片付けのコツにはやはり不要な物のは
処分するのが一番!
とはわかっていてもそう減るものでもなく
結果、収納場所を沢山作るしかないようです。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

店舗床張り

さて、壁は終わったから今度は床の工事だ!

ディスプレイスペースと入り口の床は

店舗用のフロアタイルを貼る事にしました。

2015090401394201b.jpg

47㎝角のシート状になった物で柄を合わせて

ボンドで貼るだけだからhiroakingにだって

できます!


あらかじめ位置を決めてカットして仮置きして

から貼ります、切るのもカッターナイフでOK!

長尺シートは長いのでカットするのが難しい

ですがこれはタイル状だから作業しやすいです。



20150904013943ea8.jpg


うまい具合に貼れましたよ!

気をつけないといけないのは貼った直後は

ボンドが乾いて安定するまで位置がズレない

ようにしながらしっかりと圧着する事でした。




20150904013945056.jpg


続いては入り口です。

今回選んだ柄がレンガ調で目地があるから

目地割りをして見た目良く貼らないとね!


201509040139461ed.jpg


貼る枚数が増えるとちょと難しいかな?

後から貼ったタイルの位置を合わせてたら

前のタイルがズレちゃうんだよね・・・

きっとプロはボンドの乾き具合を見ながら

上手く貼るんだろうなぁ。



20150904013948263.jpg

そうそうメインの床はイベントで使ってる

ウッドパネルを収納代わりに敷き詰めて

おります。 (^_^;)


残すは見切りと巾木の取付で床廻りの完成!


20150904014002e4f.jpg

ディスプレイスペース


201509040140030ea.jpg

受付カウンター



20150904014005930.jpg

陳列棚廻りと、やっと店舗部分が

部屋となりましたよ!

早く誰かに見せたい所ですが後少し

やらなくてはならない事が残ってます。




この「後少し」って思ってる事が
以外とあるんだよね・・・

tb: 0 |  cm: 0
go page top

取手?摘み?

店舗と工房の出入りに使うドアがあるのですが

レバーハンドルを付けずにコイルンキャッチで

ロックするようにしていて、ドア本体を押したり

引いたりするだけでカチッと開け閉めできる

のですがドアを引く為には握り手が必要です。


ちょっとした摘み程度でも十分なので

kanataが寄木した端材の中からチョイスした

物で製作してみました。


201509040139175d8.jpg

桜とウォールナットとメイプルの寄木を

さらに寄木している端材。

摘むのには長さがたりなかったから

イエローハートをさらに寄木して

作りました!



20150904013918e33.jpg

後はオイルを塗って取付けるだけです。

簡単〜♫



20150904013920a8a.jpg


取付完了!

ちっさ! (*´艸`)

このドアはあまり目立って欲しくないから

壁と同じクロスを貼っているから

これぐらい目立たなくて十分です。




201509040139225eb.jpg


まだ商品も並んでいない店舗にぽつんと

誰にも気づかれないようについております!





他にも同じように扉が二箇所あるので
それも何だかの取手がいるよ〜
せっかくだから色んな形にしてみよう!


tb: 0 |  cm: 0
go page top

クロス貼りのその後

クロス貼りの工事が終わって何だか急に

部屋らしくなりましたよ!


カウンターや棚付け、外していた照明も

取付が終わりこんな感じに〜 ( ´ ▽ ` )ノ

20150904013851873.jpg


こちら陳列棚側です!

窓が二面あるのと壁・天井のクロスを白くした

おかげでとても明るいスペースになりました。


ここに在庫の商品が全部並ぶのでしょうか?

もしかしたらスッカスカだったりしてね・・・



20150904013854411.jpg


こちらはレジ側のカウンターで入り口を入った

正面になり窓越しに工房が見えます!

製作中の顔を見られるなのは恥ずかしいですが

お客さんがいるのが見えないと困るから

仕方ないです。


20150904013855248.jpg

ディスプレイスペースの正面の壁紙は

薄い水色にしてみましたがどうでしょう?

今後はこの部分の壁紙を張り替えて

模様替えするつもりでいます。




20150904013857879.jpg


入り口がこの真ん中のドアで今はガラス部分に

ベニヤを張って目隠しにしています。

工事が終わったら外すので昼間はもっと部屋が

明るくなると思います。




2015090401391591a.jpg


最後に少しでも物を置けるスペースをと作った

ニッチです。



次は床廻りの工事になるかな〜?



広さに高さもない店舗なので錯覚でも
いいから圧迫感を感じないようにできるだけ
白い壁紙を選んでみましたσ(^_^;)

tb: 0 |  cm: 0
go page top

アンティークなデスク

店舗のクロス貼りの紹介の前にちょいと

こちらを〜

仕事で行っている工事現場で使わなくなった

古い机をいただいてきました!


20150904013818315.jpg


昔の教卓だったのじゃないの?とか言って

る人がいましたがどうなのかなぁ

hiroakingの年代ではスチール製の物だったし

きっとかなり古い物でしょう。



201509040138194df.jpg


オール杉材でできていて抽斗の取っ手や

鍵が年代を感じさせられますよね?

自分よりもお年な机なのかもね・・・


捨てられるのを見てたら可哀想でもらって

帰ってきました、せっかくだから工房の

作業台に使わせてもらいます!





でもコレね工房の入り口から入らないのよ・・・
ドアの幅が狭いからね σ(^_^;)
もらった以上使わないと悪いし可哀想だから
脚周りを一度バラして何とか工房内に入れ込み
元に戻してあげました。
我が工房内では大きな家具とかは作れないって
事が判明しました・・・( ´艸`)

tb: 0 |  cm: 0
go page top

壁紙を貼る

壁の木下地組み→サッシの取付→ドア・窓枠の取付電気の配線

→電気の配線→壁・天井のボード張りと終わり

やっと壁紙を貼る段階まで進みました! ヽ(´∀`)ノ


随分前ですが自分の部屋の壁と天井のクロスを

貼った事があったので今回も自分でやろうかと

思っていましたが他にも作業が沢山あるので

内装屋さんにお願いしました!




201509040138139fc.jpg


この日は現場も近く昼休みに店舗に戻って

みたらご覧の通りボードのジョイントやビス穴に

パテを塗られた状態になっていました!




20150904013815842.jpg


自分が居ない間に店舗の工事が進んでるなんて

なんてありがたい事!

今まで仕事の合間にコツコツと地味にしか

進んでいなかったから何だか嬉しい。




20150904013816f02.jpg

人の手を借りれるとやっぱり楽だよね!


況してや本職の職人さんにお願いしたのだから

進みも早いし綺麗だし (∩´∀`)∩スンバラスィ♪


その分お金掛かっちゃいましたが仕事を休んで

自分で貼ったと思えばいいよね。




この日は仕事から帰るのが楽しみでした!
だってあのボードの壁と天井が綺麗に
仕上がってちゃんとした部屋になってんだから。


tb: 0 |  cm: 0
go page top

ディスプレイスペース

店舗内は陳列スペースとディスプレイスペース

の2区画が有り陳列スペースには小物の雑貨類を

並べる予定なので棚を設置でディスプレイスペース

には床置きになる物などを置く予定です。



今回はそのディスプレイスペースの床の下地

を作ります!

20150904013742e57.jpg


写真の手前に少し写っているのが全体に敷く

ウッドパネルで、その暑さが25㎜あります。

ディスプレイスペース部分の床は雰囲気を

変えたいのでウッドパネルの高さに合わせた

床を作ります。


ここの仕上がりはフロアタイルを貼るため

ベニヤをフラットに張れるように高さ調整を

しています。

作業場の床は足場板を加工した物を張って

いますが10以上も経つので板が反り返り

でこぼこなんだよね・・・( ´д`ll)




20150904013743a47.jpg


フラットにベニヤを張った後はフロアタイルと

ウッドパネルの間に見切り材をいれて下地の

完成です!



201509040137448ed.jpg


奥行き150㎝幅45㎝程度の小スペースですが

壁紙とフロアタイルを貼った仕上がりが

どんなになるか楽しみです!





店舗の床にウッドパネルをなぜ選んだのかと
言うと、屋外のイベントで床置きの商品を
並べる為に使っていたのがウッドパネルで
普段収納場所が無く困っていたので
いっそ床に敷いてしまえば収納スペースが
いらなくなるよねってなったんです!


tb: 0 |  cm: 0
go page top

アメリカ仕様のスイッチ

店舗側の照明用配線が終わり壁と天井は

石膏ボードを張ってふさがり配線ミスが

ないかちょっと不安・・・


後は電気屋さんにスイッチと照明の結線を

お願いしました。


無駄な配線があったぐらいで全ての照明が

無事つきましたよ〜 ♪d(´▽`)b♪


20150825234618bae.jpg


照明の取付は本来内装工事が終わってから

ですが、数や光量が足りない場合天井裏に

新しく配線ができない構造なので先行して

付けて確認しました。

クロスを貼る前なら何とかなるからね!



天井が低いけどカウンターの上にはペンダント

ライトを付けてみたよ〜



20150825234620444.jpg


照明はちゃんとついたけど、工房側にあるスイッチの

固定がまだでこんな状態・・・

kanataが気に入って購入したアメリカ仕様のスイッチ

なのですが全部で6個もある、しかも6連のプレート

に合わせて綺麗にならべなくちゃいけないんだけど

日本製はスイッチ本体を隣り同士くっつければ

プレートにピッタリとおさまるのに対して

このアメリカ仕様のスイッチはプレートの穴の

感覚に合わせて本体を固定するやり方なのです。



どう考えても6個のスイッチを歪む事無く

下地に固定するなんで難しいやろ〜σ(^_^;)




20150825234621db6.jpg


2時間ほど格闘し何とか付きました!

やはり6個のスイッチを均等な感覚に並べる

のは難しいから中4個を先にプレートに

固定しておいてサイドの2個をボードに

挟み込む金物を使って微調整しながら

位置を合わせました。




20150825234623a1b.jpg


いつも見慣れたスイッチと違って存在感が

あってカッコいいじゃん!ヽ(´∀`)ノ




せめて取付用の定規的な物が付属していて
欲しかったね。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

過ぎ去った台風の話し

話しが随分遅くなってしまいましたが

今回の台風についての事です。

20150825234601d2d.jpg

作業場の周りを基礎兼排水路を作ったおかげで

大量の雨水が作業場内に入る事がなく

猛暑の中みんなで必死に工事して良かったです。


台風が過ぎ去って雨も止んだのにとめどなく

斜面から水が湧いてきてる・・・ (ll゚Д゚ノ)ノ



20150825234603a61.jpg

工事中の店舗は雨漏りは無かったのですが

心配していた内開きのドアの下から少しだけ

雨が吹き込んだ程度ですみました。

あの台風でこれぐらいですんだのでドア下の

踏みずりや床のシートを貼ってしまえば

何とかなりそうです!




20150825234617711.jpg


目立った被害と言えば作業場の裏側の外壁を

張り終えていなかったので、防水シートが

吹き飛ばされて風通しが良くなっていたぐらい。

( ´艸`)


仕事が空いたら外壁を早く張らないと

仮に張った防水シートがまた飛ばされて

しまうよ〜 (ll゚д゚ll)




今現在はようやく店舗内の工事に目処が
見えてきました。
tb: 0 |  cm: 0
go page top

天気がいいから外壁工事

日曜日、仕事が休みで天気が良かったので

外壁を張ることにしました!


午前中はやや日陰があるので昼までには

貼り終えないと大変です。


重い外壁材を一人で張るのは大変なので

kanataに少し支えてもらいながら何とか

張り終わりました。 ( ´д`ll)


20150825234542b9b.jpg


昼間は買い物に出掛けて日陰になるを待ちました。


20150825234558767.jpg


今度は暗くなる前にコーキングを打ってしまわないと

先日の台風前だったから雨仕舞いはしっかりしておかないとね!


次の日の仕事帰りは雨水の排水対策をしました。

20150825234600e38.jpg


前面の道路が長い坂道で雨が降ると

川のように雨水が流れてくるのです。



20150825234557771.jpg

コンクリートをはつって裏の側溝へ

何とか水が流れるようにできたよ・・・

コンクリート硬いね〜 ( ´д`ll)


また時間が取れる時に綺麗な排水路に

仕上げようと思ってるけど、まだまだ

他の作業が山積みなんだよね・・・





あぁ、身も心も疲れてきた・・・
と愚痴りましたが頑張るしかないのです。

tb: 0 |  cm: 0
go page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

参加ランキング

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。