FC2ブログ
09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

CAFE’202 ハンドメイドグッズ

『CAFE'202』はカフェではなくてハンドメイドの雑貨屋です。 木やアイアンを使った作品を作っています!

タオル掛けの作り方2

こんばんは!

更新遅くなりました、いつものhiroakingです。


フィギュアスケート見てたら眠たくなってきてね

ついつい寝てしまいました・・・




昨日の続きを紹介します!

前回は取付用の座の部分今回はバーの部分です。



a643.jpg


まず万力で丸棒をまっすぐに立てて固定します

しっかり挟んでおかないと、ネジ山を作る

ときにクルクルと滑ってしまいます。


丸棒の先は少しヤスリかサンダーですこし

角をとっておくとダイスが入って行きやすいよ!




a644.jpg


9mm用のダイスをセットして前回のタップの

ネジ穴開けと同じ要領でネジ山を作っていきます。


最初はしっかり押しつけながらくるくる回して

少しかみこむまで回します。

その後は2・3回転させて4分の1戻して

削りカスを落としながらネジ山をつくります。

ネジ山を作っているときは丸棒とダイスが

直角の状態をたもってつくるように。


今回は座の厚みが3mm程度ですがネジ山

はしっかり1cmぐらいは作っておきます!




a645.jpg


こんな感じで溝が削れて行きますよ!




a647.jpg


このようにネジ山が完成します。

反対側も同じ様につくります。




a648.jpg


次は丸棒を曲げます。

曲げる方法はいくつかありますが今回は万力と

ハンマーで曲げて行きます。


バーの奥行き(曲げる位置)に印しをつけて

サンダーで少し切ります。


曲げる位置の目安と切ることによって
曲げやすくなります!




a649.jpg


先ほどの印を万力の端に合わせて

しっかり挟みます。


この挟み方だとネジ山を叩いてつぶしかねない

ので反対向きで曲げます。




a650.jpg


叩く側が長い方が曲げやすいですし

ネジ山を壊しません。


ネジ山を後から作ってもいいのですが

Uの字型に先に曲げると幅が狭い場合

ダイスが回せないからです。(^_^;)

幅に余裕があれば曲げてからでもOKです!




a651.jpg


万力は何処かにしっかり固定しましょう。


kingは固定してないから足で踏み押さえて

やってますがぐらついてやりにくいです・・・


曲げる側の先を手で曲げる方向に押しながら

万力のつけね付近をハンマーで叩きます。


ハンマーで叩いた反動で怪我をしないように

気をつけてくださいね! (ll゚ω゚)




a652.jpg


反対側も曲げてコの字型にしますが

写真のようにねじれて曲がることが

あるので万力で挟んでハンマーで

叩いてねじれをなおします。


この調整がいがいと大変なので、2カ所目を

曲げる時はよく注意して曲げましょう!


ここはちょっと難かしいかも・・・(・´ω`・)




a654.jpg


曲げてみるとわかるのですが

多少曲がる位置がずれて長さが変わります

その時はダイスでネジ山の位置をそろえれば

大丈夫です。





a655.jpg


最初に作った座をカットして

ネジを締めます。




a656.jpg


座が適正な向きできつく締まるように

ネジ山を微調整して取付完了です。




a657.jpg


飛び出たネジ山はサンダーでカットします。



a658.jpg


裏は綺麗に平にしておきましょう。


書き忘れましたが、使うビスによって

皿掘りもしておくといいでしょう。



あとは尖った角や気になる傷をヤスリかサンダーで

削って完成! (^O^)/


好みで錆び止めにオイル塗か塗装してあげれば

いいと思います!




a659.jpg


こんな感じに出来上がります!


他にも引き出しの取っ手などにも使えるよ!

ただし力のかかる手摺りのような

使い方はしないほうがいいでしょう。



どうでしょうか?

これ見て作ってみよう!なんて思う方は

そういないでしょうね。

大変ですよね・・・実際・・・(^_^;)

溶接機は使わないけどそれなりの道具は

必要ですしね〜


このために道具を買うなら製品買ったほうが

いいかもです! ( 艸`*)






ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

一応kingの手順と方法で書きましたが
他にもいい作り方があるかもしれません
まあ、何かの参考にでもなれば幸いです!

怪我をしかねない作業もあるので作って
みるときは安全具をちゃんと使用しましょう!

作業は自己責任で!!!

tb: 0 |  cm: 2
go page top

コメント

おぉーーー!
なかなかスゴイものを見せてもらいました^^
こうやって作るんですねー
けど、自分では無理かな。笑

URL | JAM1183 #XILbYY7c
2013/02/10 17:22 * edit *

Re: タイトルなし

コメント遅れました!


結局道具がいろいろ必要なんで
そんなに簡単につくれないですよね・・・・

URL | KANATA&hiroaking #-
2013/02/12 00:09 * edit *
go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafe202hmg.blog.fc2.com/tb.php/248-c88f255c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

参加ランキング

アクセス数