06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

CAFE’202 ハンドメイドグッズ

『CAFE'202』はカフェではなくてハンドメイドの雑貨屋です。 木やアイアンを使った作品を作っています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

+ONE ROOM製作 その2

こんばんは!

「+ONE ROOM」の製作の続きです。

前回は床の組み立てで、今回は壁の製作に

なります。



w681.jpg


こちらは壁の骨組みです、2㎝×2㎝ほどの

細い部材で組んでいます。

丈夫な壁にしたいですが狭小のこの「+ONE ROOM」

では壁厚が大きくなると部屋が狭くなってしまいます

できる限り軽くてスペースを取らないようにしているのです。





w682.jpg


部材が小さく組立てるには釘やビスでは

少々困難なのでタッカーを使っての

組み立てになっています。


できあがった下地にベニヤを接着して

ベニヤのサイズ一枚分の壁を作ります。


取り付け部分のサイズに合わせたパネルを

4枚作り3面分の壁の完成です。


部屋の天井の高さはベニヤ1枚の高さなので

180㎝に仕上がります、背の高い方には

サイズアップで作らないといけませんね。





w683.jpg


こちらは製作工程がちょっと進み

パネルを組み立てて壁が出来上がっています。


薄い壁ですがパネルを組み立ててしまうと

間仕切り壁としては十分な感じです。

今回は余り物のベニヤですので厚さが2.5㎜と

薄いので下地の無い部分は弱いですが

製品として作る場合は4〜5.5㎜のベニヤを使います。


実際に注文していただけた場合は打合せにて

部材のサイズを大きくもできますし、壁材の

変更もできます。



後は天井のパネルを作って取付ければ

基本プランの「+ONE ROOM」の完成です。

ですがその状態の写真を撮り忘れていまして

申し訳ない・・・


その後「+ONE ROOM」はCAFE'202用に
仕上げて行きます。


続く〜









ranking

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



イベントが終ったら基本プランの
「+ONE ROOM」を作りますので
後日また詳しく仕様を説明しますね。

本当にすみません!(>人<;)


門司港グランマーケットのブログに
出店店舗の紹介でCAFE'202が載ってます!
良かったら見て行ってくださいね〜

門司港グランマーケット2013秋
↑こちらをクリック!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafe202hmg.blog.fc2.com/tb.php/357-51378d97
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

参加ランキング

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。