06«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

CAFE’202 ハンドメイドグッズ

『CAFE'202』はカフェではなくてハンドメイドの雑貨屋です。 木やアイアンを使った作品を作っています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

ウクレレ ボディー部分の製作

こんにちは


ライニングの接着後の作業にうつります!

ボディーの表裏にはる板の製作ですが

厚みを2mmほどに削った板が2枚必要です。


表はスプルスを使いたかったのですが材料がなく

似たような雰囲気なるかな?と思い

今回は栂を使用しました。

裏板は以前製材したウォールナットの残りに

丁度いい物がありました♪




201501192051298b2.jpg


サウンドホールにはロゼッタと言う

装飾を入れかっこよくしたつもりですが

実はちょっとしたミスが・・・^_^;

この時点では気づく事なく進めていました。



201501192049498ed.jpg

201501192051312a6.jpg



とにかく薄い板なので裏には補強の木を接着

しています。

ブレイジング(力木)と呼ばれる補強材料ですが

その他にも音の反響に大きく影響を与えるので

実際は材質・サイズ・形・配置など奥が深い

ようです。



次はボディーの組み立てに移ります!

形に側板をしっかり合わせて歪みが出ないように

接着します。



201501192051272ba.jpg


裏が終わったら表の接着!

これを付けると今後ボディーの中を

触る事が出来なくなります、失敗の無い事を

祈りながらの組み立てです。(ll゚д゚ll)

(残念な事にまだミスっている事に気付いてない)




2015011920512597b.jpg


接着後、側板の面に揃うように表と裏の板を

綺麗に削りボディーの完成です!( ´д`ll)


普段の木工では味わえない達成感!

やれば出来るじゃないかhiroakingと

自分で自分を応援して次の工程へと進みます。


しかし、まだまだ先は長いのです・・・






ranking

そうそうサウンドホールのミスなのですが
大きさを勘違いしていたんです・・・(T_T)
完成後明らかになりますのでそこのところも
お楽しみに〜!
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafe202hmg.blog.fc2.com/tb.php/530-b08dadc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

参加ランキング

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。