05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

CAFE’202 ハンドメイドグッズ

『CAFE'202』はカフェではなくてハンドメイドの雑貨屋です。 木やアイアンを使った作品を作っています!

ウクレレ3台目製作 その7

またいつものように淡々とウクレレの

製作をご紹介


今回は、いよいよボディの組み立てです!


組み立て方は1・2台目で説明していた流れ

で同じです、実は写真が撮り足りてなくてね

説明しにくいからちょっと飛ばします。

(>人<;)



20150209105640dbc.jpg


すでにバックは接着済み・・・

気をつけるのはセンターをしっかり合わせる事

はみ出たボンドは必ずすぐに拭き取る事かな?


↑の写真をよく見てもらうとわかると思いますが

最後のトップの板を貼る時に型板にピッタリ

サイドの板が付いていない場合があるので



突っ張り棒を使って型板にサイドを押し付けて

います、この突っ張り棒は最後サウンドホール

から取り出せる様に工夫が必要ですよ!




バックから接着するのはサウンドホールから

バックの内側が見えるからです!





2015020910564253b.jpg


1日放置して型板から外します!


20150209105713579.jpg

はみ出したトップとバックはトリマーを使って

サイドの面で綺麗にカットします。



2015020910571426c.jpg


まずはバック側からやってみました。

少しボンドの拭き残しがあるね・・・

後でヤスリ掛けして落とします ( ´д`ll)




20150209105715ee0.jpg


次にトップを削りますがhiroakingはここに

飾りをつけたいので1㎜ほど段を付けています。


飾りが必要無ければバックと同じ仕上げ方て

OKです!




20150209105718131.jpg


飾りのパインディングを付けてみます!


ボディの角が直接傷つきにくくするためだと

思いますが、有る無しで見ると格好がいいので

見た目で付けています。


本来は樹脂製の物だと思いますが今回は2台目と

同じ木で作ります、ボディのウォールナットより

硬いメイプルを使いました。


あらかじめ型に合わせて曲げておきます。


後はじわじわとボンドを付けて接着しながら

貼り進めると言う気長な作業・・・



20150302011541998.jpg


最後はカンナや蚤そしてヤスリで面を揃えて

完成します。

ヤスリ掛けは平らな板などに張り付けて

かけましょう!

指で押さえると角が丸くなったり

ゆるい凹みで平らな面に仕上がらないよ!



201503020115467d8.jpg

トップの仕上がり

20150302011547803.jpg

バックの仕上がり


ようやくボディの完成です、いつもの事ながら

形になった感がすごく嬉しいであります!

(∩´∀`)∩スンバラスィ♪





だめだ〜!
もう何度暑さに負けてしまったことか
暑さがパニック症の発作を起こす恐怖感が
いまだに克服できていなくてね・・・
早く夏よ終わってくれ〜 マジで(xдx;)

とにかく頑張るしかない。



tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafe202hmg.blog.fc2.com/tb.php/609-f6f308fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

参加ランキング

アクセス数