07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

CAFE’202 ハンドメイドグッズ

『CAFE'202』はカフェではなくてハンドメイドの雑貨屋です。 木やアイアンを使った作品を作っています!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
tb: -- |  cm: --
go page top

トラブルと出会う

ん?

何処から変な匂いがする。

また島が近づいてきたのか?

辺りを見渡してみたが何も見当たらない・・・

おかしいなぁ・・・・?


・・・ハッ!!

この匂い、自分の飛行船からじゃないか!?

そう思ったのと同時に悪い予感が走った

慌て飛行船のエンジンルームへ向かい

ドアを開けた途端、予感は現実に・・・


真っ黒な煙がエンジンから噴き出して

いるじゃないか!


ゴホ!ゴホッ!

急いでエンジンを停止したがなかなか煙が

止まらない・・・

鼻と口をタオルで覆ってエンジンの周りを

見ていたらオイルタンクの付け根から

オイルがポタポタと高温のエンジンに

落ちて焼けているのがわかった。


エンジンの故障じゃなくてよかったよ。


しばらくオイルタンクの配管と格闘が

続いた・・・


オイルまみれになりながら何とか修理を

終えエンジンを再起動させた。

あったまってきたエンジンからはかすかに

先ほどの匂いはするが無事に動いて安心した

と、その時!

カン!カン!・・ガチャ・・ガチャン・・・

ゴゴゴゴ・・ゴゴ!


今度は何事だ?エンジンいかれたか!?

いや?

この音、外から聞こえるぞ!

今度は船外に飛び出すと焦りは

驚きに変わったのだった。



201602190101079fb.jpeg


浮き島だ!

エンジンを止めたため風に流されて

いつの間にか新しい浮き島にたどり着いて

いたのだ。


その島には大きな工場と製造途中の船が!

先ほどのトラブルで落ち込んでいたhiroakingの

テンションが復活!


かぶりつく様にその光景を見続けた・・・


気がつけばかなり時間が経っていた。

本当は出来上がるまで見続けていたいのだが

修理を終えたエンジンがアクセルを踏むのを

待っている気がした。



201602190101096c9.jpeg

■浮き島 (造船所)


しかたないなぁ〜

また次の島を探しに行くとしますか!







明日の日曜日はお店のオープン日!
そして明後日の祝日はイベントに参加します。
両日とも皆さまのお越しを楽しみにしています。
遊びにきてね! \(^o^)/
tb: 0 |  cm: 0
go page top

コメント

go page top

コメントの投稿

Secret

go page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://cafe202hmg.blog.fc2.com/tb.php/705-3c51b041
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
go page top

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

メールフォーム

参加ランキング

アクセス数

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。